TOP

キャバクラで働く前にここの体験談を見るのがオススメです!

働く前に知っておきたい!高円寺キャバクラの面接で聞かれる質問

とにかくお金を稼ぎたい!そんな貴女には高円寺のキャバクラがおすすめ!「高円寺キャバクラ体入」で自分好みのお店選びをすれば、きっと理想的なキャバクラが見つかるはずです。気になるお店を見つけたら体験入店をするのが一般的です。ただその前に、まずはお店の人と面接をしなければなりません。今回は、キャバクラの面接でよく聞かれる質問をまとめてみました。【1.キャバクラで働いた経験はありますか?】まず未経験か経験者かを知るために必ずされる質問です。未経験の場合は包み隠さず「経験ありません」と答えてしまって大丈夫です。経験者の場合は「前のお店の給料」「在籍していた期間」「繋がっているお客さんの数」なども聞かれるので、すぐに答えられるようにしておきましょう。【2.週何日出勤できますか?】シフトを組んだり、お給料を決めたりする上でとても重要になる質問です。「わかりません」「働いてみてから考えます」などの回答は「やる気がない」と思われるので注意してください。【3.キャバクラを選んだ理由・目標】「学費を稼ぎたい」「家族を養いたい」「借金を返したい」「貯金が○○万円欲しい」など、なんでも構いません。目的意識がある子ほど辞めにくく、しっかり働いてくれると面接官は思っているので、自分のやる気をいかに見せられるかが重要です。キャバクラの面接に合格する方法、理解していただけたでしょうか?合格するにはタイミングも大事。求人を出しているお店でも「人が足りている」「忙しくない」などの場合は、どんなに可愛い女の子でも採用しない場合があります。面接に落ちても諦めず、いろんなお店に挑戦するのが大事ですよ♪面接に合格すれば、次は働くことになります。そのときはお店の雰囲気、客層、お給料などをしっかりチェックして、「本当にここで働いていいのか」などをしっかり見極めるのが重要になります!面接でせっかく受かったし…と悪い条件を受け入れていたら、いつまでたっても高収入は見込めません。お店が自分を選ぶのではなく、自分がお店を選んでいるということを忘れずに!今話題の高円寺のキャバクラで、ぜひ人気キャバ嬢になってくださいね☆

高円寺キャバクラで掛け持ちで働いています

高円寺にあるキャバクラで働いてます。昼はOL、夜はキャバ嬢として働いてもう5ヶ月目に入りました。週に4日の勤務で働いているけど、将来海外へ長期滞在しながらアジアの文化について勉強してみたいので、貯金することが一番の目的ですね。で、ダブルワークしてます。正直、貯金をするのにやっぱり夜のお仕事が一番効率よく貯金できるので迷うことなく高収入なキャバクラで働いたんですが、入店直後は失敗の連続で始めの1ヶ月は辞めちゃおうか?って悩んだこともあったんです。でも、入ってから1ヶ月を過ぎた頃からなんとなく楽しくなってきて、この間キャバ嬢仲間3人でプチ旅行に行ってきました。OL勤務を終えてそのままお店へ直行するのは正直キツイこともあるけれど、夢や一緒に支えてくれているキャバ嬢仲間の支えでなんとか楽しく過ごしています。今じゃ長期滞在後戻ってきてねっていうキャストの嬉しい言葉に本気で帰国後も働けるだろうかって考えている私。高収入っていうだけで高円寺のキャバクラを選んだけれどこんなにいい環境、いい仲間に出会えたことは感謝しているし、これからもきっと続く関係にこういうのもいいなって思っています。

高円寺キャバクラに面接に行ったのですが

1ヶ月前に高円寺のキャバクラTへ移ってきました。何気なく応募してみたお店です。これまでの都心のお店と違って殆どが仕事帰りのサラリーマン中心のキャバクラTでは、お客さんのキャバ嬢に対する心遣いにちょっと嬉しくなったりしましたね。最近自分の趣味が欲しいなって思ってた私に色々アドバイスしてくれるお客さんもいて、とってもプライベートでも充実できそうな予感がしてます。今までのキャバクラ同様に、店内がキラキラしていて素早いペースでお客さんとの会話も流れて行くものだと勝手に思っていたけれど、スナックとキャバクラのいいとこどりをしたような雰囲気の高円寺のTでは、少しスローだけどお客さんの駐在時代のおもしろ体験談とか聞いているうちに海外にいって生活してみたいななんて思うようにもなりました。今の私の目標はというとお金を貯めていつか駐在時代のおもしろ体験を話してくれたお客さんのように何年か海外に住んで私も色んな体験をしてみたいと思っています。その夢を叶えるためにも高収入のキャバクラをやめるわけにはいきません。まだまだ実現させるのは先だけど、楽しく働きながら貯金も出来て夢を叶えられるって思うと毎日がとっても楽しいです。

思い切って高円寺キャバクラで働き始めて良かった

高円寺駅から比較的近いキャバクラRで現在キャバ嬢として働いています。地方から出てきて現在専門学校に通いながらキャバ嬢として週に5日働いています。正直、学校の勉強とキャバ嬢の仕事の両立はすごく大変だけど、地方から出てきた私は知り合いもいなかったし、高円寺のRで働き出して同じお店のりなちゃんと言う2ヶ月先輩のキャバ嬢と親しくなって今では仕事が終わってお互いの家にお泊まりするほどです。初日から仲良くなれました。知り合いが欲しい、お金も貯めなきゃって初めは焦りにも似た気持ちがあったけど最近はお店にも学校にも慣れて楽しく過ごしています。キャバクラって競争が激しいとかお客さんの取り合いだよとか聞いてたので、初めての時にはちょっと怖い気持ちもあったのだけどRでは全くそういった雰囲気はなく、どちらかと言うと失敗してもつっこんでくれる雰囲気があって救われています。それに、お給料も高待遇で毎日カツカツで生活していたけど、最近では普通の女の子の様にショッピングを楽しんだりできるようになって生活に余裕も出てきました。入店するまではやっぱり時給の高い所じゃなきゃって焦っていたけど、運良く時給も周りのお店と比べると高くキャストもいい感じで本当に毎日充実しています。